毛抜きとカミソリでのムダ毛処理、どちらが肌を傷付ける?

エステサロンやエステ脱毛、もしくは美容クリニックで脱毛できればそれに越したことはありませんが、自分でムダ毛処理をしている場合には、抜いて処理するかカミソリで処理するパターンが多いかと思います。

この2パターンのうちムダ毛を毛抜きで抜いてしまう行為が、一番肌を傷つけてしまう自己処理方法です。
ムダ毛を抜いた方が次にムダ毛が生えてくるまで日数がかかるので、良い処理方法のような気がしますが、毛抜きでムダ毛を抜いていると、ムダ毛の毛乳頭や毛母細胞を刺激してしまうので、毛がどんどん太くなってしまいます。

しかも強引に抜くことで毛穴の内側を傷付けてしまうので、毛穴が開いた状態や雑菌っは入り込む原因になり、ブツブツした鳥肌状態の毛穴になり、毛穴の内側に生えてきたムダ毛が閉じ込められる埋没毛になります。

ムダ毛処理のなかでも一番多いカミソリでの処理は、肌表面をカミソリで削り取るようにしてムダ毛を処理するので、肌のために必要な角質までも削り取ってしまうので、肌のかゆみ・埋没毛・毛穴の炎症の原因になります。

カミソリの方が肌を傷つける確率は低いですが、処理をする前には肌を保護するためのクリームなどを塗り、処理後にも保湿をする事を心がけましょう。

必要最低限のムダ毛処理

私はこれまで必要最低限のムダ毛処理しかしてきませんでした。
必要最低限といっても一応女性なので、腕、足、脇など人様から見て不潔に思われないように自分なりにしてきました。
脇の脱毛やいろんな箇所の脱毛が流行ってきて、つるつるのお肌にも憧れ若い時は脱毛してみようかなとも思ったりしました。
でも、結局金銭的な事や、本当に安全なのかなといったことが気になり行かずじまいでした。
美に関心の強い友達は行っていましたが、永久脱毛じゃないから何回も行かないといけないと言っていて面倒くさそうだなと思い、それを聞いてまた足が遠のいてしまったのかもしれません。
ですので、現在33歳ですが、今に至るまで脱毛経験はなく、必要最低限のムダ毛処理を自分で行う程度です。
若い時は脱毛してつるつるなお肌に憧れましたが年齢を重ねるごとにナチュラルに清潔感がある程度が一番いいのかなとも思うようにもなりました。
これからまた年齢を重ねてムダ毛の処理でさえ億劫に感じるかもしれませんが、女性という事はしっかり自覚して清潔感を保った女性でありたいと思います。

子の脱毛。

私の脱毛のやり方は、カミソリや毛抜きで地道に剃ったり抜いたりしています。
そんなことができるのはなぜかといいますと、毛が薄いのできるのです。
しかも冬場はそのままです。
得に妊娠中なんかは毛の発育がとまったので処理をしなくてよかったのがうれしかったです。
私の脇の毛はチョロチョロしかないので助かりますが、こんなに少ないなら永久脱毛してラクしたいですね…。
色々な雑誌やパンフレットで脱毛の記事をみるので行きたいと思うのですが、なかなか行く機会がありません…こんな毛の少ない私ですが、娘は反対に毛が多くて今6才ですが、うっすらひげが生えております…。
こんなことならひげが濃くなって冷やかされないうちに脱毛してあげたいです。
こちらは田舎なのでなかなか子供の脱毛してくれるお店がないのが残念です。
大手エステサロンの脱毛の値段は、昔に比べるとビックリする程安いので、一度お試しにいきないなぁなんて思っています。
そして良かったら、娘にも安心して通わせてあげれるのになぁ。
一緒に通えるエステサロンが我が家の近くにできてくれるといいなぁ!。

自宅でも綺麗に脱毛出来る方法

自宅でも綺麗に脱毛出来る方法についてお話していきます。
多くの方が自宅でムダ毛処理をしていく場合には専用のカミソリを利用して脱毛していく人が多いですけど、この方法は費用も小額で済みますし手軽な方法で良い部分もありますけどうまく脱毛できなかったり、肌を傷つけてしまったりといった事が起きてしまう可能性があります。
そこで、お勧めなのが脱毛器を購入して使用する事です。

脱毛器は操作さえ正しく使用すれば綺麗に脱毛する事ができますし、しかも手軽にできますので使用面と出来栄えでもある程度、十分満足できる結果になってきます。

また、肌を傷つける心配もあまりないですので安全面に関しても心配がいらないです。
今では脱毛器というのは家電店や美容専門店、インターネットの通販でも購入する事ができますので比較的、手に入れやすくなっています。
出来栄え重視ならばなるべく最新型の脱毛器を購入する方が良いです。

最新型は高い技術力を備えていますので出来栄えの面で満足できます。
最新型はちょっと価格の方が高めになってきますけど、長い間使用する事ができますのでお勧めです。
ミュゼ 予約

子供の脱毛について 

最近の子供は成長が昔のこどもに比べて早いということは周知の事実です。
そうなってくると、当然ながらムダ毛の多さに関して悩む機会も低年齢化してきているということが言えるのではないでしょうか。

実際に子供がムダ毛で悩むということが増えてきているようで脱毛という考え方ももはや大人だけのものではなくなってきていると言っても良さそうです。
ただ基本的には子供は成長期でもあります。

ホルモンのバランスもアンバランスの時期があるのも確かです。
そのため、子供においては脱毛サロンなどでは施術を受けつけていない場合も多々あります。

子供を専門に受け付けてくれる脱毛サロンなども最近は増加しているようですのでそうしたところを探して処理を行うのも効果的だと思います。

また、お金が相当に必要な脱毛サロンにまでも行かなくても処理する方法もあります。
除毛クリームなどを活用する方法です。
最近は肌に優しい天然成分が主流のものも数多く見受けられます。

安心して使えて手軽に安価にということでは一番オススメの子供向け脱毛と言えるのかもしれません。